【TOPへ戻る】【サムネイル表示】【思い出モード】【全画面表示】
人目のお客様です
激奏!バイオリン日記
    <<         12月        
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2017/12/18  この日の日記はありません










【以前3回の日記】
検索:
2006/09/02  ヤマハTD-30M[新システムで見る]
チューナーを買い換えました。
絶対音感は無いのでチューナーは必須です。
クリップ式のクロマティックチューナーなので凄く便利です。
ポジションの確認には有効なアイテムです。

それにしてもバイオリンのポジションはシビアだね...
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ

2006/04/08  テカテカ[新システムで見る]
バイオリンを専用のクリーナーで磨いてみました。
テカテカになって、きれいになりました。

宝物2つで記念撮影。
Fender USA Stratocaster'57とドイツ製ストラドモデルのバイオリン。
どっちもテカテカです。
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ

2006/04/01  バイオリン演奏会[新システムで見る]
今日はとある場所で、バイオリンの演奏会です。

僕も第2部で少しだけ演奏させてもらいました。
自己流なので上手な方々から気づいた点をアドバイスしてもらいました。
メモしておくと、

・バイオリンの構え方。姿勢よく。バイオリンは鎖骨に載せる。方向は斜め45度

・メロディーは言葉単位に。
 現状:ぼ・く・は・た・け・し・で・す
 目標:ぼくは・たけし・です

・弓の持ち方は手をブランとした形で自然に持つ

・スケール練習をする
 最初はテンポ60でゆっくりと。確実にできるようになったらテンポを上げていく。

・フレットの指は小指以外は立てる。小指で押さえるときは張り付くように。

・フレットの指は斜めに向ける。

と言うところです。

この前買ったバイオリンを、ごくらくトンボ師匠に弾いていただきました。
ものすごいいい音がしました。

かなり、いいバイオリンかも。

ただフレットと駒の関係が悪いらしい。なのでハイポジションで音がかすれるとか。
でも、こういうバイオリンで練習した方が練習になるとの事なのでこのままにします。

まだまだ、バイオリンの道は険しいようです。
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ


         
この日記はペンペン草 for Java 2.00フレームワークによって作成されています