【TOPへ戻る】【サムネイル表示】【思い出モード】【全画面表示】
人目のお客様です
あ~るの日記
    <<         12月       >>  
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2008/12/02  この日の日記はありません










【以前3回の日記】
検索:
2008/12/01  東駒形/カフェ・ラティーノ[新システムで見る]
東駒形のカフェ・ラティーノでドライ目玉カレーを食べた。
ドライカレーは今日まで半額なのでまた同じメニュー。
のんびりした店で注文してから結構時間がかかる。
そのため昼時は忙しいサラリーマンには向かないようだ。

今日の走行距離:35.26km
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ

2008/11/30  五反田/うどん[新システムで見る]
昨日になるが、五反田のうどんで季節の夜カレー[冬](バジル)を食べた。
季節の夜カレーは時期により異なるメニュー。
[冬]は11月から2月限定の生ガキ入りスープカレーでバジルか薬膳を選べる。
好きなバジルポーク系で美味いが、生ガキの風味が感じられないのが少し残念。
是非、他の季節も食べてみたい。

この後、ダ・カーポの鯛うどんを買いに行ったが売り切れ。
これまた残念。
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ

2008/11/29  大森/ケララの風[新システムで見る]
大森のケララの風でランチミールスを食べた。
ミールスとは南インドの定食のような物。
写真のように様々な料理がワンプレートに盛られた定番料理だ。
本当はバナナの葉を使うが代わりにそれっぽい皿を使っている。
写真左下から反時計回りで、メニューを紹介すると
・ご飯+ダール:ご飯にかかっているのが豆カレーのダール。
・パパダム:ご飯の上にあるのが豆粉のインド版せんべい。
・サンバル:一番大きい器。南インドの代表料理。酸味が利いた野菜のスパイス煮込み。
・ラッサム:右上が胡椒が効いたトマト風味のスープ。
・ビーツのカーラン:赤いの。ビーツを使ったヨーグルトカリー。
・ハヤトウリのオーラン:白いの。ハヤトウリと豆のココナッツミルク。
・エリセリ:一番カレーっぽい色。かぼちゃのフライドココナッツ風味。
・キャベツのトーレン:左上がキャベツと削りココナッツ炒め和え。
いつも食べるカレーとは全然違う料理ばかり。
どれもあまり辛くなく優しい味でインドの精進料理のようだ。
ランチメニューはミールスだけだが一度にいろいろな味を楽しめるのが嬉しい。
更にこのランチ、実はお代わり自由。
食べ終わる頃、お代わりを勧められ曖昧な返事をしたら
「同じものをもう一皿持ってきましょうか?」
とまで言われた。太っ腹なサービスだ。
せっかくなので一番気に入ったエリセリだけを貰った。

今日の走行距離:59.36km
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ


         
この日記はペンペン草 for Java 2.00フレームワークによって作成されています