【TOPへ戻る】【サムネイル表示】【思い出モード】【全画面表示】
人目のお客様です
じゃすみんのティーブレイク
    <<         10月        
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2017/10/19  この日の日記はありません










【以前3回の日記】
検索:
2014/03/01  久しぶりに東京参上[新システムで見る]
ということで、金曜日、愛知県から懐かしの東京へ移動。
宿泊先は、住み慣れた御茶ノ水界隈にある「山の上ホテル」。
伊集院静大先生の常宿なので、もしかしたら、遭遇とか!?
って期待したが、そんなこともなく(笑)。
少々、クラシカルなホテルですが、格調高く、個人的には好きな部類でした。
また、泊まりたいなと思います。

で、今回の東京参上の目的は、行きつけの美容室とカイロプラクティクスへ
行くため(爆)。
別の用事やら、仕事とくっつけて来ようと企んでたのに。
母が倒れたので、友人の結婚式はキャンセルし、トレーニングがリスケやら。
まぁ、ちょうど、大雪とぶつかってたので、来なくてよかったのですが。
本日は、友人と会おうと思ってたけど、結局、誰一人として、都合が合わず。
結局、一人で、東京ぷらぷらとなりました。

とりあえず、以下の2つを観ることだけはマストとしました。
■お台場の方にある日本科学未来館の
 企画展「THE 世界一展 ~極める日本!モノづくり~」
■上野の国立西洋美術館
 「モネ、風景をみる眼」展

私の目玉としては、モネだったのですが、、、意外や意外。
日本科学未来館のモノづくりが、超面白かった(笑)。
協賛のいくつかに、ウチのユーザが多かったのと(汗)。
まぁ、一応、製造業に携わる端くれ(!?)なので、個人的に、色々と
刺激的でした。
MRJの航空機のブースだけ、撮影禁止だったのは、今既に、ほぼ国レベル
の投資がなされている途中なので、、、
つか、早よ飛んでくれとか、正直思ってたりもしますが(爆)。
全体的に、何気に、仕事的に絡んでるよのねぇとか、複雑な思いを持って
眺めてました。
某自動車会社のエンジンのモデルを見て、「これ、私、絡んでるのよね」
って、半笑いになったり。←非常に危ない人。
半導体のウェハースを作る工程を比較的に丁寧に説明している個所で。
私:スゲーって感動している横を、子供:面白くなさそうに通り過ぎる。
まぁ、君たちには、まだわからないのよねって思いたいが。
日本のモノづくりの遺伝子は、子供たち、ちゃんと活用してくれよな。
というわけで、私って、相当、コア来場者だったかもしれません(汗)。
いやはや、意外と質が高く、個人的には、アンケートにその感動を書いて
しまうぐらい興奮しましたから。
↑相当、ヤバい人!?

で、その後の上野に移動して、モネ展、人多すぎて、微妙。
観たかった「睡蓮」と「バラ色のボート」だけちゃんと凝視して、後は
ほぼスルー。
個人的には、鳴門の大塚国際美術館で見た「睡蓮」が迫力あって、好きです。
まぁ、全部陶板でしたが、見せ方が非常に素敵でしたので。
本物は、本物の迫力が凄かったですけど。
なんしか、人が大杉。
来週末で終わっちゃうから、混んでたんでしょうね。
やっぱ、平日の早い時間に観に行くのがベストなのでしょうな。。。
くぅ、早く、悠々自適な有閑マダムになりたいっ!!
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ

2014/02/02  はちゃめちゃ、どたばたな年初[新システムで見る]
2014年の1月が終わりました。
めっちゃ、早かったです。
マッハで時間が流れた気もしますが。
24時間×31日=744時間
数字に落とすと、ちょっと短いかなとか思ったり(汗)。

年明け、私、何してたんでしょうね?
っということで、簡単に振り返ってみる。

まずは、ideapad(WindowsXp)ちゃんの延命処置。
メモリ増設して、Windows7にして、ちょっと快適に。
これで、後5年は使えるぞ(笑)。

その後は、くそ忙しいプロジェクトに放りこまれて。
大阪<->名古屋間の移動時間の短さに改めて驚愕。
#↑新幹線で、50分ですよ!!
東京から大阪に拠点を移したことは正解だったと
再認識するが、仕事は多忙を極める。

そいでもって、月末は、
母が脳梗塞で入院という大ハプニング。
呂律のまわらない母の姿を見て、夜中の3時ですが、
眠気も吹っ飛びました。
そのまま、私が、病院に連れて行けばよかったのに、
翌朝の名古屋出張が気になってしまい、寝てしまう。

今考えたらゾッとするわ。

翌朝、母は、普通だったけど、妹に病院へ強制連行
を依頼して、新幹線に乗り、移動。
ある程度のことは覚悟してたけど、入院って聞くと、
流石に、その場にへたり込んでしまった。

比較的、初期の脳梗塞だったらしく、後遺症ゼロ。
というか、そもそも原因となった血栓が見つからない
という、不思議な、ある意味、謎な状態で。。。
いやいや、これは、ラッキーなのか!?
本人はケロっとしてるし。
先生は、奇跡ですねとおっしゃるし。
良い方に取ろうと思う。

2014年、波乱な幕開けでしたな。
来月は穏やかに、行って欲しいです。
たけし>脳梗塞危なかったですね。昔、テレビで血栓が消えることがあるって言ってた気がします。血栓が出来やすくなってるかもしれないので気をつけた方がいいと言っていた気がします。(2014/02/03 22:58:53)
じゃず>たけしさん、そうですよね、できやすくなっているんですよね。(2014/03/01 18:46:08)
じゃず>まぁ、もう、おばあちゃんですから。老化は仕方なく。。。(2014/03/01 18:47:02)
じゃず>とりあえず、脳外科の先生の言うことをきいて、血液がサラサラになる薬をちゃんと飲ませてます。(2014/03/01 18:47:54)
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ

2014/01/01  あけ、ことよろです。[新システムで見る]
喪中なので、”明けました”という挨拶でとどめます。
#一応、めでたくないので。

去年を振り返ると。
夏以降に、色々とシンドイ事があって、、、
祖母の死去→体調不良で倒れ→引っ越し→退職希望→残留決定。
という、結構、怒涛な日々でした。

逆に、前半の記憶がほとんどない(汗)。
そーいえば、お盆に、釜山に行ったなぁ。
GW初めは、徳島に行ったし。
年頭は、客に嫌われて、プロジェクトから、リリースという
憂き目にあったよね。。。

FBを通して、タイプの違う新しいお友達が増えた気がするけど。
Kindleのお蔭で、本を読む時間が劇的に増えた気もするけど。
ブチ切れて、自分の求める組織の在り方を会社に訴求してみたけど。
全て、小さな一歩だった気がする。
そして、今年も、飽きずに小さな一歩を進めたいと思う。

人間も、組織も、物事も、劇的に変わることはない。
小さなブロック(Action)の積み重ねなんだなって、今さら、
感じた次第です。

で、年始の抱負として、
・イライラして、他者に八つ当たりしない。
・なるべく他者に声を掛けよう。
・なるべく他者の話に耳を傾けよう。
かな。

20代の自分と比べて、随分と丸くなったなと、笑うしかないけど。
他者に生かされている自分を感じ、まっすぐ生きていこうと
心に誓う年始です。
たけし>今年もよろしくお願いします。私は何も進化してない気がします・・・(ーー;)(2014/01/02 23:28:36)
じゃず>たけしさん、こちらこそ、今年もよろしくお願いします。(2014/01/03 14:45:16)
じゃず>たけしさんだって、日々、少しずつ何か成長しているはずですよ。(2014/01/03 14:45:45)
じゃず>新しいアプリ作ったりしていらっしゃいますし。(2014/01/03 14:46:44)
じゃず>期待してまーす。(^_^)/(2014/01/03 14:46:59)
名前コメント削除キー絵文字ヘルプ


         
この日記はペンペン草 for Java 2.00フレームワークによって作成されています